健康的な日課のすゝめ

take a walk未分類

最近朝活なんてのが流行っています。

めちゃくちゃ朝早くに起きて勉強や仕事をスタートする人が増えているようです。

僕も

ちょっと頑張ってみようかな

意識高くてかっこいいやん

でも早起きはしんどそう

と思ったのでできることから始めてみました。

この記事では僕が初めた朝活?を説明しその効果をお伝えします。

スポンサーリンク

朝のダラダラ’散歩

まず最初に試してみたのが朝の散歩です。

でも、世間で言われているような「時速何キロで、速足で」なんてことはしません。

だらだら起きて、着替えて、ぬぼーっと家を出る。

行く先も特に決めずに、とにかく歩いてみる。

最初はぼちぼち歩いていますが、次第に体が起きてくるのが分かります。

ちなみにランニングはダメです。いきなり頑張りすぎると1日のエネルギーを使い切ってしまうというイメージが個人的にあるので。

そして15分も歩いて帰ってくると、何か次のことをしようと自動的に意欲がわいてきます。

これで一日のっ準備が整いました。

起床してからのラジオ体操

雨の日の散歩はイヤです。傘をさして歩くのはイヤ。靴下が濡れるのもいや。

ということで雨の多いメルボルンで実践しているのがラジオ体操です。

小学生の頃は、嫌々ラジオ体操に参加していましたが、

Dash
Dash

身体がいい感じにほぐれていいやん

ぐらいの緩い感じでやっています。

最初から飛ばし過ぎると続かないという人間なのは自分が一番よくわかっているので。

眠いままだらだら起きても、やってみるとだんだん体がほぐれてくるのがわかります。

寝てるときって動かないから体が凝り固まっているんですよ。

そのまま何かをしても頭も体も動いていないので効率が悪い。

少し体を動かして交感神経を刺激してやるといいんでしょうね。

また筋肉を動かして体温を上げてやることでモチベーションが上がるんでしょう。

科学的な根拠はわかりませんが、体は正直です。

今のところは効果を実感しているので続けられると思います。

ブログ記事を書く

副業のためにと思って始めたブログでしたが、書き始めると結構いいです。

今までの経験や知識を体系的に考えること、

言語化することで頭がすっきりすること、

記憶力の活性にいいのではないかなと思っています。

新しいことにチャレンジすることは大変だけど、知る楽しみもあるので

毎日更新!なんてとてもできないけどマイペースに目標に向かって進めます。

まとめ:効果を実感すると楽しく続けられる

散歩、ラジオ体操、ブログの更新を始めてみました。

どれも面倒に感じていましたが、初めて見ると意外といい一面を持っています。

一度習慣にしてしまえば、続けることも苦ではなくなります。

世の中は外出禁止で悶々としているけど

僕はそれほど影響を受けずに生活せ出来ている幸せ。

タイトルとURLをコピーしました