海外在住者におすすめ! ALDI 中級者が大好きなお菓子3選

ALDIスイーツAus Life

海外に住んでいる悩みの1つが日本のお菓子が恋しくなることではないでしょうか?

現地のお菓子を試してみても、

  • 甘すぎる
  • 味がない
  • 見た目がえげつない
  • 食べたいお菓子がない
  • どんな味か想像もつかない


海外あるあるですね。

この記事ではそんな人に向けて、自称ALDI中級者の僕がALDIでお勧めするお菓子を3つ紹介します

外国でも美味しいお菓子を見つけると、日常が少し楽しくなりますよ。

友達の家に持って行けたり、選択肢が増えるのでいいですよ。

興味があるものが見つかれば、ぜひ試してみてくださいね。

ALDI歴

最近はTwitter では半分ぐらいは食べ物に関する話になってきたので、フードブロガーという分類になってきてます。

なぜ僕がALDI中級者かと言うと、正直言って昔はあまり利用していませんでした。

なぜかというと、

  • 店が雑多な感じ
  • 店舗も少ない
  • セルフレジがなくて面倒

日本のスイーツと比べると見劣りしてしまう、、と思ったのは僕だけではでしょう。

でもツイートでよく紹介されていたので行ってみると、ハマりました。

なんとALDIもセルフレジを設置し始めたようで、近くのお店にも届くのが待ち遠しいです。

  • とにかく安い
  • お宝探し感覚
  • Woolworthsやcolesと違うラインナップ


そして現在では2週に1回ぐらい利用する中級者になりました。

そのALDI中級者の僕が何度もリピートしているお菓子を紹介します。

日本人の口にも合うと思うのでぜひ試して欲しいです。

ALDIはどんなお店?

アルディはドイツで創業されたディスカウントストアです。

名前は創業者の名前を付けた、ALbrecht DIscountの略でALDI。

アメリカに本拠地を移し、全世界に9000店舗以上ある大きな会社です。

特徴である商品のダンボールをそのまま利用した陳列は、ボックスストアと呼ばれています。

ボックスストアとは、商品の段ボール箱を利用して陳列するお店のこと。陳列や棚のコストを減らせるのが特徴。

参考:wikipedia

フォローしている方のツイートで以前このようなものがありました。

まさに近所にあったサンディの店内の雰囲気に似ています。懐かしい。

ALDIについて理解を深めたところで、おすすめのをお菓子見ていきましょう。

おすすめ商品1:StorckのKnoppers チョコレートウエハース

knoppers5

この商品はチョコレートとクリームを挟んだウエハースです。

knoppers1
knoppers2

ちょうどいい食べきりサイズと安さ(8個入りで$3しないぐらい)が魅力。

knoppers3

ちょうどビックリマンチョコのウエハースに、ヌーボーの軽さを足して2で割ったような商品。

軽いけどチョコレートのしっかりした感じと、ヘーゼルナッツの香りが大好きです。

食べきりサイズなのがまたいいですね。

knoppers4

お菓子ってついつい食べすぎちゃうんですが、個包装なのでその心配もなし。

おすすめ商品2:Food Envyのティラミス

cake2

写真はtruffleの方です。ティミスは夢中で食べ過ぎて写真撮るの忘れた。

この商品を知ったきっかけは先輩ブロガーのふくちゃんの記事です。

甘いものをドカ食い・やけ食いしたい時のおすすめ【ALDIの$5ティラミス】

その記事でも紹介されていますが、いい感じの甘さです。

甘すぎず、甘くなさすぎず。これが嬉しい。

外国のお菓子、特にスイーツで今まで当たりに出会ったことがなかったので。

cake1

量も多くて何回も食べれるのも嬉しいです。

Health rateが2.5と低目ですが「たまにはこういうの食べてもいいよね」という感じのお菓子です。

おすすめ商品3:BlackstoneのVegetable straws ベジチップス

海外でもポテトチップスは美味しい商品が多いんですが、僕のお気に入りはこちら。

veg chips3

日本のスナック菓子に似ている気がします。

名前は忘れたけど、こんな感じのものを食べたことがある気がする何か懐かしいスナック菓子。

veg chips1

以前知り合いの家に行った時に置いてあって、食べてみると止まらなくなりました。

結局袋の中すべてを平らげてしまったほど衝撃的な出会いでした。

veg chips2

軽くてどんどん食べられるので止めるのが大変。

veg chips4

バーコードも大きくてスキャンしやすい。

ALDI上級者が選ぶお菓子

シドニー在住のブロガーのコアラさんはブログに何度もALDIの記事を投稿するほどの上級者です。

その中で紹介されていたお菓子を試してみたので、特に気に入ったものを紹介しますね。

番外編1:ChoceurのCaramel wave

choceur1

これいいです!なんでってね、チョコレートってだいたい口の中で溶かして食べるお菓子ですよね?

choceur3

でも、こちらは形から想像してもらえると思いますがポテチみたいにパリパリ食べるんです。

チョコに食感を求めたことがなかったので、とても面白いお菓子でした。

choceur5

食感がよくて、軽いので次々と手を伸ばしたくなります。

パクパク食べてしまって、コアラさんがオススメしてた冷蔵庫で冷やして食べるのを忘れてしまったので次回は是非。

関連記事
>>安い!美味しい♡ALDIでついつい買っちゃうおすすめお菓子5選

番外編2:Belmont BiscuitのFruit Fibre Oat Biscuits

fruit fiber1

こちらはザクザクした食感が特徴のビスケット。

そんじょそこらのビスケットとは違って、かなり食感ありです。

fruit fiber3

しかもOatが入ってるんで噛めば噛むほど味が出てきて美味い。

一緒に入ってるレーズンもいい仕事をしてるので、小腹がすいた時のために常備決定です。

コアラさんの記事はこちらからご覧ください。
>>オーストラリアのALDI好きが選ぶおすすめ品を一気にレビュー!

まとめ

ALDIでお勧めするお菓子3つと、シドニー在住のコアラさんのブログから2つ紹介しました。

  • チョコウエハース
  • ティラミス
  • ベジタブルチップス

どれも外国のお菓子にしては珍しく僕の中でとてもヒットしたものです。

「外国のお菓子は口に合わないなぁ」と思っている人には是非試してもらいたいです。

美味しいお菓子があったら是非教えてくださいね。

【ギフトに最適】Koko Black(ココブラック)オーストラリア・メルボルン発の高級チョコレート店を紹介

インドミーのミーゴレンを500回食べたレビュー!ミーゴレン辞典

【5分で調理】世界で一番売れてるパスタと海外で買える材料で簡単トマトパスタ!

この記事を書いた人
Dash

オーストラリアで看護師をしているスイーツ好き男子

☑略歴:日本で看護師になりオーストラリアに移住。メルボルンで大学を卒業し、そのままナースとして働き3年ほど経過。移住してから約10年が経過。

☑好きなもの:漫画宇宙兄弟、嫁のバスク風チーズケーキ、マインクラフト、パン作り、発酵食品づくり

タイトルとURLをコピーしました