意外と危険な生物マグパイ その生態と被害を最小限に抑える方法5選

magpie未分類

あなたはこの鳥をご存知ですか?

オーストラリアでは有名な鳥です。

朝方にロボットみたいな声で鳴いています。

少しずつ暖かくなってきたらこいつらが動き出すシーズン到来です。

この記事では筆者のマグパイに襲われた体験から、その生態、被害を最小限に抑える方法を調査したのでお伝えします

スポンサーリンク

Story of Attack on Magpies

glass shutter

先日家の近くを散歩していたんですけれども、ふとある木の近くによると鳥がこちらを向いて泣いているのに気付いたんです。

まあ別に気にする事もなくその木の近くを通り過ぎると鳥が飛んでくるのに気づきました。

「虫でも食べたりしてるのかなー」と思って気にしてなかったんですけれども、

えらく自分の近くを飛んでるのでちょっと危ないと思ってよく見てみるとマグパイだったんですよ。

マグパイっていうのはオーストラリアに広く分布している有名な鳥で白と黒が特徴の鳥なんです。カラスみたいな大きさで見た目もそんな感じ。

8月が繁殖のシーズンなので子供を守るために自分の巣の近くに来るものを攻撃するんですよ。

僕もそのターゲットの一人になったと合計で3回ぐらい攻撃をくらいました。

できるだけ身を低くしながら逃げてたんですけれどもカナリ怖かったです。

しかも、くちばしが細くてトガってるので、あんなので頭とか突かれたら痛いだろうなと思って、早々に立ち去りました

それでも危ないなと思ったので色々マグパイについて調べてみたら以下のことがわかりました。

マグパイの生態

flying magpie

マグパイ8月が繁殖のシーズンでそれから6週間ぐらいは雛が育つまで警戒心が強く攻撃的になります。

攻撃するのはオスの仕事なんですね

多くの動物は母親が子供を守るって感じなんですけどねなるほどたくましい父親ですね。

カラス、犬、人間とか何でも近くに寄ってくるものは襲うようです。反抗期の子供みたいです。

マグパイは同じ所に5年ぐらい巣を作るみたいなので、顔も覚えられて大変なことになるので、無益な争いごとは避けたいです。

この時期になるとよくまニュースなんかでマグパイの襲撃を受けるなんてことが報道されていて実際かなり危ないです。

マグパイアタックの予防方法5選

できればかかわらないようにしてたいですよね。

政府もマグパイの被害を抑えるために報告を出しています。かっこう深刻な問題みたいです。

Everything you need to know about magpie swooping season
Protecting your baby is natural – and it’s the same for magpies. Here’s how to avoid their protective swoop.

集団で行動する

マグパイがターゲットにするのは1人で行動しているときなので、できるだけ集まって行動するようにします。

ヘルメットと結束バンド

マグパイは自転車に乗ってる人も攻撃します。けっこうな速度出てるのに。オーストラリアでは自転車に乗るときはヘルメットを着用することが義務付けられています。

本気の自転車乗り達が付けるようなタイプの物。

その穴に結束バンドのようなものを通して「爪楊枝の刺さったタコ焼き」を作ります。

または頭よりも高いところに旗を立ててそちらを囮にする。見た目がちょっとアレですが

サングラス、帽子をかぶる

目を守るためにサングラスをつけたり、つばの広い帽子を被ること被害を最小限に抑えるためです。

逃げる時は走らない

動くターゲットをみると余計に刺激するので速足ですみやかにその場から離れましょう。

またアイコンタクトを取らない。

猫も同じですが、警戒心があるうちは目が合うと敵意があるととらえられるので視線はそらして下さい。

マグパイアラートを参考にする

magpie alert

こちらからマグパイの被害を確認できるサイトがありますので自宅や職場の周囲を見てみて安全な場所を通るようにしましょう。

MAGPIE ALERT! For Aussies to Share Swooping Magpie Attacks Across Australia
It's magpie swooping season! If you are cycling, running or just in the park, register swooping magpie attacks here and help protect people across Australia!

現在のメルボルンはマグパイ注意報で埋め尽くされています。

どこに行っても逃げることはできませんので、上手に対処して安全を守ってください。

まとめ:かわいい名前の危険な奴ら

マグパイはこの,9月と繁殖シーズンのため人間を襲うほど狂暴化しています。

サングラスや帽子をかぶり、できるだけ巣に近づかかないようにして身を守りましょう。

暖かくなってきたので早くロックダウンも解けて、安全で快適な外出をしたいものです。

タイトルとURLをコピーしました