人が空を見上げる効果のまとめ

blue sky未分類

あなたはふとした瞬間に空を見上げることはありますか?

僕はよくあります。

今までは何気なくしていた行為にも何か理由があるのかな?

と、ふと思ったのでまとめてみました。

スポンサーリンク

青色が人間に与える影響

青空を見たときに人間が示す反応は落ち着きだということが科学的に証明されています。また心理学でも青は冷静を意味し、それを利用して相手に特定の印象を与えることもできます。

このブログでは青をメインカラーに使っており、自分が好きな色と、冷静、論理的というような印象を与えることができる青は最適だと考えています。

他の事例としてはイギリスの公共交通機関のライトをブルーにすることで犯罪の発生率が下がったという報告もあるので、高ぶった人間の感情を抑制する効果は本当のようです。

空を見上げる理由

リラックスしている

人間は何かに集中していると視線は水平か手元に固定されがちですが、心が落ち着いている時には、視野を広く持つ余裕があるのでゆっくりと空を見上げることができるようです。

これはいぜんにも空を見ることでリラックスできたという体験があることから無意識におこなっている行為かもしれません。また、リラックスできる環境に自分を置いたときに意識的に空を見上げることで更なるリラックス効果を得ようとしているのかもしれません。

考え事をしたい

これ空を見上げることで、視界から入る情報を最小限に抑えることで自分が考えを巡らせることに集中できる環境を作ろうとしています。

例えばお客がさんがが多く、常に忙しくしているカフェで漠然んと自分の将来について考えるとします。店員が忙しく走り回っているような場所では、ついついそれを目で追ってしまって思考に意識を向けることができません。

しかし、空を見ている間は目から入ってくる情報は限られていますので考え事をしたい時には最適なシチュエーションと言えます。

9/20は空の日

らしいです。約80年前に日本で初めて飛行船が東京の上空を一周したことを記念して定められた「空の日」はあまり知られていないかもしれませんが、長い歴史をもった記念日です。

当時の技術力がどれほどのものだったかはわかりませんが、大きな進歩だったことは間違いないでしょう。開発者の苦労を考えると僕たちが当たり前のように飛行機を利用できていることは非常にありがたいと思ました。

きっと開発者もずっと空を眺めて、いつか自由自在に飛び回ることを夢見ていたのではないでしょうか。

まとめ:青空の効果はすごい

空の青は人間を冷静にさせ、落ち着かせるとともに夢や理想を追い求めるための力を与えてくれる素晴らしい効果があるようです。

これから晴れの日が多くなるオーストラリアでもっと空を見上げていきます。

ありがとう、では

タイトルとURLをコピーしました