PR

ホームステイでの洗濯ガイド|洗剤や洗濯ネットは持って行ったほうがいい?

ホームステイ

ホームステイでは宿泊先の条件やロケーションばかりに目が行きがちですが洗濯は大丈夫ですか?

実は多くのホームステイ経験者が洗濯に関する疑問や不安を抱えています。

想像以上に洗濯の習慣やルールは国や家庭によって異なるのでトラブルが多いんです。

この記事ではホームステイ中の洗濯に関する基本的なルールや持ち物、役立つフレーズを詳しく紹介します。

ホームステイ中に洗濯で困らないためのヒントをしっかり押さえて快適な生活を過ごしましょう。

ホームステイでの洗濯生活をスムーズに!

ホームステイの滞在先での洗濯のルールは日本とは異なるので、洗濯事情をしっかり理解しておきましょう。

ホームステイ先での基本的な洗濯ルール

ホームステイの生活では洗濯のルールが家庭ごとにちょっとずつ違うので確実なのはホストファミリーに確認することです。

ボクの経験からいくつかのルールを説明します。

まず洗濯の費用について心配する方もいるかもしれませんが、多くのホームステイの場合、費用に洗濯が含まれており無料で利用できます。

また洗濯はホストファミリーが担当してくれることが多いです。

ボクが滞在していた家では、指定の洗濯カゴに入れておくと洋服を洗って、きちんとたたんでく返してくれました。

一般的に洗濯は週に1回から2回行われるのである程度余裕をもって衣類は持って行きたいですね。

海外と日本の洗濯事情の違い

海外での洗濯事情は日本とは少し異なります。

特に乾燥機を頻繁に利用する家庭が多く洋服が縮んでしまうことも珍しくありません。

しかし一軒家や庭が広い家庭では、天気の良い日には外で洋服を干すことも一般的です。

またマンションやアパートでは部屋干しをする家庭が増えています。

というのも一部のマンション(特に街中)では、外観の問題から外に洗濯物を干せないルールがある場合もあります。

ホームステイに持って行く洗濯用品

ホームステイ中の洗濯にはどんな用品が必要でしょうか。

洗濯をスムーズに行うための用品を紹介します。

洗剤は誰が用意するの?

ホームステイ先では基本的にホストファミリーが洗剤を用意してくれます。

妻はオーストラリアの洗剤の匂いがキツイので、かなり慎重に香りを選んで買っています。

ぽんず
ぽんず

香水みたいに強いにおいの洗剤もあるから注意!

肌が敏感な人や、特定の洗剤を使いたい場合は自分で洗剤を持参することもできます。

リクエストがある場合はホストファミリーと話し合って洗剤についてのルールや事情を確認すると良いでしょう。

どんな洗剤があるの?柔軟剤は?

海外の洗剤や柔軟剤は日本のものとは少し違います。

例えば洗剤と同じで柔軟剤も香りが強く、そのかわり種類はけっこう豊富です。

オーストラリアで有名なドラッグストアと言えばChemist warehouse。色んな種類があるので調べてみてください。

また環境に配慮したエコ洗剤はオーストラリアで人気があるので、肌に合わないと感じる場合は無香料や敏感肌用の洗剤を選ぶと安心です。

洗濯ネットは持って行った方がいい?

女性には下着を洗う際に洗濯ネットは欠かせないと思いますが、オーストラリアには売っていません。

妻は日本の洗濯用ネットを愛用しています。

Reahome
¥1,580 (2023/10/08 16:47時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す
ぽんず
ぽんず

中でねじれたりしないから便利です。型崩れもしにくいから安心。

ホームステイ先の洗濯機は日本のものと異なることがあるため、衣類が傷むリスクを減らすためにも洗濯ネットを持ってくるのがおすすめです。

洗濯で困ったときに使えるフレーズ5選

洗濯に関する英語のフレーズを知っておくことでホストファミリーとのコミュニケーションがスムーズになります。

  • “Can I use the washing machine?”
    洗濯機を使ってもよいですか?
  • “Where should I hang my clothes?”
    どこに洋服を干せばよいですか?
  • “Do you have any laundry detergent?”
    洗剤はありますか?
  • “What time is best for doing laundry?”
    洗濯をするのに最適な時間はいつですか?
  • “Is it okay to use the dryer?”
    乾燥機を使っても大丈夫ですか?

洗濯に関するトラブル時の英語での対応

洗濯中にトラブルが発生した際の英語での対応方法を知っておくと便利です。

  • “I accidentally stained my clothes. Do you have any stain remover?”
    うっかり洋服を汚してしまいました。シミ取り剤はありますか?
  • “I think the washing machine is not working properly.”
    洗濯機が正しく動いていないようです。
  • “I’m sorry, I mistakenly used your laundry detergent.”
    ごめんなさい、間違えてあなたの洗剤を使ってしまいました。
  • “How do I set the washing machine to a delicate cycle?”
    洗濯機のデリケートモードの設定方法を教えていただけますか?
  • “The dryer seems to have shrunk my clothes.”
    乾燥機で洋服が縮んでしまったようです。

他にもたくさんホームステイで使える英語のフレーズをまとめています。

ホームステイでの洗濯はまずルールを確認

ホームステイ中の洗濯は忘れがちだけどルールを知らないと困りそうですよね。

適切なコミュニケーションが取れないと思わぬトラブルの原因にもなります。この記事を通じてを説明してきました。

  • ホームステイ先での洗濯の基本ルール
  • ホームステイに持って行くべき洗濯関連のアイテム
  • トラブル時の英語での対応方法

これでまた1つ海外での生活に慣れることができると思います。あなたのホームステイがいい経験になれば嬉しいです。